<感想>フローフシ LIP38℃ リップトリートメント

フローフシって、すごい。会社の設立、2010年なんだそうで。7年で、ここまで大きく拡大できるとは…、すごい。

ま、dejavuも比較的短期間で大きくなった会社なので、マスカラとかアイライナーって、比較的新規参入でもポジション取れちゃう分野なのかもしれない。(いきなりアイシャドウとかファンデでここまでシェア拡大した会社って聞いたことないのと比較すると、ですよ。あくまでも比較して、です。)

で、最近リップとかフェイスマスクとかの新商品を出していて、第二成長期を目指しているのが傍から見ても分かるフローフシ。リップはドラッグストアでも全然売っていなかったんだけれど、東急ハンズで見かけてついにゲット。

LIP38℃ リップトリートメント。

+3℃のコーラルピンクが一番人気だそうで、とりあえず買ってみました。

見た目がフォトジェニックで可愛いっすね。最近、ラデュレのグロスのししゃも脚にビビった口なので、フローフシのセンスには素直に拍手です。

↓こちら、ラデュレのししゃも脚グロス

単なる保湿機能だけでなく、血色も整えてくれる機能が付いているらしい。

んで、1週間ほど使ってみての感想。

  • もうちょっと、塗った時のモッタリ感がほしい。サラサラが好きな人は好きかも。すぐ落ちちゃう気がする。
  • 血色の改善効果は、正直よく分からない。血色改善の観点から言うと、クラランスのリップオイルの下位互換的な感じがある。
  • 色は薄づき。
  • でも、これで1600円ならこんなもんかな?

…って感じ。

んんんーーーー。悪い商品ではないので、とりあえずは使ってみるけど、今のところリピートは無しな感じだわ。

マスクに期待!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です