ココイチの2018年新春福袋の中身を公開!

福袋といえば一番に思い浮かぶのは洋服の福袋でしょうか。

しかし、スターバックス、コメダ珈琲、大戸屋、マクドナルド、ドトールコーヒー…などなど、意外にたくさんの飲食店が福袋を出しているのです。

その中で、今年の飲食店系福袋の情報を色々と見た結果、ダントツでお得で、「買う価値ある!」と感じたのがココイチでした。1月1日の夕方にココイチの前を通りかかった際に、まだ福袋が売っていたので迷わず購入しました。

ココイチ 2018年新春福袋の中身

  • お食事券 2000円分(税込)(500円×4枚)
  • レトルトカレー 3個(キーマ/ポーク/ビーフ)
  • カレーうどん(インスタント)
  • 保冷バッグ

これが入って、税込で2000円です。

お食事券の利用方法

お食事券は、500円のものが4枚入っています。1人1回の食事につき、1枚を利用することができる券です。テイクアウトや宅配の場合は、お弁当1個につき1枚を利用できます。

ですので、例えば家族2人でココイチを利用したら、2枚分の利用が可能です。

期限が2018年5月末なので、5か月の間に4回、もしくは家族等と複数人で2回行くなどする方であれば、簡単に元が取れる中身になってます。

保冷バッグのその他の中身

お食事券に加えて、ココイチの店舗で売っているレトルトのカレーが3つ付いています。これは一つ200円程度で売っているものなので、これだけで600円のお得。しかもこれ、食べると本当に、普通に美味しいです。

また、インスタントのカレーうどんは、コンビニで買えば、最低でも150円はしそうな代物。

低く見積もっても、あわせて700円くらいがお得な福袋です。

何か福袋が買いたいけれど、損になるものやガラクタが多いものは嫌な方は、派手さはないけど実利的なココイチの福袋、おすすめです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です