ロンドンで立ち寄れる紅茶専門店まとめ

ロンドンに旅行に来たら、お土産に買って帰りたいのが紅茶。イギリスの定番のお土産ですよね。

紅茶はハロッズやフォートナム&メイソンなどのデパートでも購入することもできますし、スーパーでお手頃なものを購入することもできます。

そしてもうひとつの選択肢として、ロンドンには紅茶だけを販売している紅茶専門店として有名なお店がいくつもあります。そこに立ち寄るのもイギリスならではの雰囲気が味わえてとても楽しいです。

ここでは、ロンドンにある紅茶専門店を総まとめして紹介します。

Whittard of Chelsea(ウィッタード)

1886年にウォルター・ウィッタード氏が、ロンドンのフリート街に構えた一軒の紅茶店から始まったお店。2011年に125周年を迎えた伝統ある紅茶専門店です。

unnamed

オーソドックスな紅茶だけではなく、様々なフレーバーティもあり、さらに試飲コーナーもあります。実際に飲んでみて美味しいと思ったものをお土産にできるところもうれしいポイントです。

昔は日本で展開していたので日本での知名度がそこそこあるのですが、現在はネット上でしか購入できない、というところもおすすめできるポイントです。

ロンドン中にお店がありますので、観光の途中にふらりと立ち寄れます。写真はコベントガーデン店です。

お店の場所はこちらから:https://www.whittard.co.uk/locations

紅茶の他にも、マグカップやカップ&ソーサー、茶器、ジャムなども売っています。ご自身のお土産にどうぞ♪

unnamed-4

EAST INDIA COMPANY(イーストインディアカンパニー)

かの有名な東インド会社ですが、現在は紅茶ブランドとしてロンドン市民に受け入れられています。

unnamed-3

400年以上の歴史があることから、歴史が好きな人や教養ある目上の方へのお土産に最適です。一目でイギリスのお土産だと分かるところがいいですよね。

お店の場所はこちらから:http://www.eicfinefoods.com/the-company/our-locations/

写真はコベントガーデン店です。ウィッタードと同じ商業施設内に並んでいますので、比較検討も簡単にできるのでぜひ行ってみてください。私が訪問した時には日本人の店員さんがいて、色々相談に乗ってもらうこともできました。

また、お菓子も充実しています。こちらはビスケット。試食もできるのがいいですよね。個人的にはキャラメル&シーソルトのビスケットが美味しくておすすめです。

unnamed-1

チョコレートも売っています。迷ってしまいますね。
unnamed-2

TWINING(トワイニング)

TWININGはスーパーにも売っているブランドですが、もともとはロンドンの中心部の1軒のお店から始まったお店です。今も、そこにお店を構えて営業をしています。

お店の詳細情報はこちらから:https://www.twinings.co.uk/about-twinings/216-strand

スーパーで購入するのもよいですが、専門店で茶葉を量り売りしてもらったり、珍しい種類の紅茶を探したり、試飲をしたりするのも楽しいです。

THE TEA HOUSE(ティーハウス)

コベントガーデンにある、オーナー自らが厳選した世界中の紅茶が集まる専門店です。

オリジナルパッケージも可愛く、おみやげにも最適。ショップには、紅茶に関する小物類やティーポットも揃っているので、あわせて揃えることもできます。

http://www.theteahouseltd.com/

イギリスに旅行予定の人におすすめの記事

ロンドンから日帰りで行けるイギリス人気観光スポット5選

2016.08.01

イギリス・ロンドン 在住者が選ぶおすすめガイドブック

2016.06.12

海外旅行中、レンタルWiFiが必要なのはどんな人?

2016.05.16
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です