GMOクラウドのレンタルサーバーiCLUSTA+、初級者は使っちゃダメでした

GMOクラウドのレンタルサーバーiCLUSTA+(アイクラスタプラス)を利用してみたのですが、レンタルサーバー初心者の私が使えるような代物ではありませんでした。

どのあたりが私に向いていなかったのか、使った感想を書いていきます。

⇒ GMOクラウドのレンタルサーバー

初心者レベルとはどれくらいか

「初心者レベルでは使えなかった」とは言っても、重要なのは「初心者」がどのくらいのレベルにあるか、ということですよね。

そこで、私のサイト運用歴やレンタルサーバー利用歴をまず記載しておきます。

  • ライブドアブログでのブログ運営歴 3年(一部、独自ドメイン利用)
  • ワードプレスでのサイト運営歴 1年弱
  • ワードプレス用のレンタルサーバーとして、エックスサーバーを利用(公式ページへ ⇒ エックスサーバー)

エックスサーバーの利用方法については、解説ブログがたくさんあるので、解らないことはネットで調べたりしながら利用していました。エックスサーバー利用時の不満等は特にありませんでした。

 

GMOクラウドのレンタルサーバーiCLUSTA+を利用した理由

通常であれば、エックスサーバーを利用していればいいわけで、それでもGMOクラウドのレンタルサーバーを利用したのは理由があるからです。

新たに作ろうと思っていたサイトが、エックスサーバーのコンテンツ制限に該当しそうなサイトだったのです。

エックスサーバーのコンテンツ制限

当社サービスでは、アダルトサイトや、過激な表現などを含むために年齢制限が必要となるコンテンツ、出会い系・売春を助長するようなコンテンツなど公序良俗に違反するコンテンツ、また該当のサイトなどへのリンクが含まれるコンテンツの掲載を禁止しております。

該当するかどうかギリギリだったのですが、エックスサーバー側に該当していると指摘されて他のサイトの運営に影響が出ても嫌なので、GMOクラウドのレンタルサーバーを利用することにしたのでした。

 

向いていなかったポイント

向いていなかったポイントは3つあります。

1.カスタマーサポートが悪い

あらゆる場面でカスタマーサポートが悪い印象を持ちました。

例えば…

レンタルサーバーの申込画面から決済を終了させると、すぐに「決済が行われました」みたいなメールが来るのが普通じゃないですか。それが、全くメールが来ないんですよ。メールアドレスを入力し間違えたのかと思って、問合せメールを送ってしまった程です。結局、それが通常の流れだったらしく、「お客さま登録完了のお知らせ(管理画面へのアクセスIDのお知らせ)」が到着したのが申込から1日後でした。せめて、登録完了まで1日かかることをどこかに記載しておいてほしい…。

その他にも…

  • 基本的な操作方法の解説がどこにもない。ネット上の個人ブログが一番詳しいという状態。
  • 問合せメールを送っても、返信がない。

など、いろいろ残念な感じでした。

2.何の手続きをするにも時間がかかる

ワードプレスのサイトを作る場合

エックスサーバーでワードプレスのサイトを作る場合、ドメイン設定からワードプレスの自動ダウンロードまで、方法さえ知っていればどんなにゆっくりやっても10分で完了するじゃないですか。

それが、GMOクラウドのレンタルサーバーiCLUSTA+ではどんなに急いでも半日はかかるのです。

まず、アカウントマネジャー上で無料データベース(MySQL)を申し込み。この申し込みがサーバー運営側に許可されるまでに半日、最悪1日ほどかかります。設定完了通知のメールが来た後は、データベース(MySQL)の編集をし、ワードプレスの自動インストールをする、という手順です。ついでに操作画面もめちゃめちゃ分かりにくいです。

2つ目以降のドメインを利用しようとする場合

2つ目以降のドメインを利用しようとする場合にも、ひとつひとつに利用のための申請作業が必要になります。もちろん、申請が運営側に許可されるまでには半日ほど、最悪2日ほどは見ておいた方がいいでしょう。

エックスサーバーではそんな作業は必要なく、一度契約したら上限までは自由にドメイン追加ができるのが当たり前だったので驚きました。

3.ドメイン直下にワードプレスをダウンロードできない

GMOクラウドのレンタルサーバーでは、ドメイン直下にワードプレスをインストールできないのです。何かしらサブディレクトリ(/wp,/wordpressなど)を作成する必要があります。

そうなると、ブログのURLが https://sashisuseso.me ではなく、https://sashisuseso.me/wp のようになってしまいます。なにが駄目ってわけじゃないんですが、なんかすっきりしないんですよね。裏ワザ的にこの /wp 部分を消すこともできるようですが、これまた面倒くさい…。

しかも、https://sashisuseso.me/wp のURLのままだと、何故だかグーグルサーチコンソールにも登録できず、かと言って何故かhttps://sashisuseso.meでも登録できない、という事態に陥りました。これだとサイトマップの登録ができないんですよね。

この点についてはおそらく私の知識不足が原因ですが、まぁ要は初心者は近づいちゃダメってことは分かりました(笑)。

 

30日間返金保証制度を利用

GMOクラウドのレンタルサーバーが私には歯の立たない代物だということがよく理解できたので、30日間返金保証制度で返金を申し出ることにしました。30日以内の解約であれば、利用料金が返金されるのです(振込は当方負担)。

が、これも。

すっごい時間かかりました…。30日間返金保証制度を申し出てから、15日間くらい経過してやっと振込先の登録ができるようになり、登録してからまた振り込まれるまで1週間(笑)。ま、お金はちゃんと返ってきたんでいいか…。

レンタルサーバーを使うなら

今回、GMOクラウドのレンタルサーバーを使ってみてあらためて、思ったこと。

  • エックスサーバーってめちゃめちゃ使いやすいんだね。知ってたけど、あらためて思った。普通のコンテンツなら迷わずエックスサーバー一択ですね。⇒ http://www.xserver.ne.jp/
  • アダルトとか、コンテンツ制限のあるようなものなら、FUTOKAの方が使い勝手がいいですね。⇒ https://www.futoka.jp/

GMOクラウドのレンタルサーバーiCLUSTA+に対する私なりの結論

GMOのレンタルサーバーは素人向き・個人向きではなく、GMOクラウドが企業向きに作ったサーバーで、それをついでに個人にも売っているような印象を持ちました。

なので、私のようなウェブ運営初心者にはお門違いのサービスでした。中・上級者や企業向きなんですかね~。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です